茨城ダックス&福島ダックスクラブ展inひたちなか市海浜公園♪

日曜日に開催されたドッグショーへ行って来ました。

場所は、茨城県ひたちなか市、国営海浜公園にて行われました。

当日のスケジュールは、午前中が茨城ダックスフンドクラブ展で、

午後が、福島ダックスフンドクラブ展でした。

この日は、ベビークラスの雌も出陳しました。

初めてのショー会場の割には良く歩いてくれましたが青リボンならずでした。

午後も出陳しましたが、午前より歩いてくれて、これは良いなぁ~と、

思いましたが、3頭中2席でした。

_DSC0005 - コピー (2).JPG


まぁ、お付き合い出陳だったので、楽しく歩いてくれたのでOKです。


本命はと言うと、約1ヶ月間、大阪のハンドラーさんへ修行に行ったテディが帰って来ました。

午前・午後のショーが終わるまでは、顔を見る事はできませんでした。

この日のショーは、午前も午後も単独システムが成立していました。

クラスで三頭揃っていたので、1席になればCCカードでしたが、

午前のジャッジがマレーシアの男の人で、大きなサングラスに日焼けした、

黒いお顔にはテディくん、珍しく触審台の上で動いてしまいました。

ジャッジが、もう一度ラウンドしてから、台の上へ乗せる様にと言ったようでした。

その後は、問題無く綺麗に歩いてくれていましたが、見事に撃沈です。

しかし、ジャッジがハンドラーさんに、何やら話をしていました。

_DSC0038 - コピー.JPG



後からハンドラーさんに聞いたところ「とても良い犬ですが、触審で・・・」と、

言われたそうです。

外人ジャッジに多いのがサングラスです。

ハンドラーが一番困っている事も、これではないでしょうか𕾮

どうにかならないですかねぇ~


さて、お昼を挟んで恒例のイベントが始まり、参加したのは、

当日もパピークラスでエントリーしていた、アップルくんとメイプル君です。

また、4月のダックス展にも参加していた、レア&つみれ親子です。

コスチュームは、メイプルパパさんが用意をしてくれた洋服で、

みんな可愛く楽しく参加していましたよ~揺れるハート

メイプル親子はハロウィンで、レア親子はデビルだったのかなぁ。

_DSC0053 - コピー.JPG

_DSC0065 - コピー.JPG

_DSC0060.JPG



1時間押してしまいましたが、午後2時過ぎから審査開始になり、

午前中に撃沈していた子たちが、見事にカードをゲットしてくれました。

午後のジャッジは、カナダの女性の方で、かなりお偉い方だそうですよ。

この方の審査は、とても分かりやすかったです。

午前の審査で、触審で落とされてしまったテディも、午後は頑張ってくれました。

本当に、綺麗に歩く姿は惚れ惚れとしてしまいました。

_DSC0082 - コピー.JPG


歩く度に毛が、ゆらゆらゆら~と、靡いてカッコ良かったです。

本犬は、ベビーフェイスで、カッコイイという言葉より、

可愛い~い、という言葉がピッタリなテディくんです。

これで、レギュラークラス初出場から、3戦2勝で頑張ってくれています。

ウイナーズ戦で、ちょっとしたハプニングが有りました。

クラス3頭を集めるために、出して欲しいと言われたので、

犬舎で遊んでいた子を出しました。

初めてショーに出すため、勿論、期待もしていませんでしたが、

午後のショーで、初出場で、まさかの初カードを頂いちゃいました。

テディに見つからない様に車の陰から応援していた私もビックリしました。

それが、ラウンド姿が、背線が真っ直ぐで、とっても綺麗でした。

_DSC0018 - コピー.JPG


ここに、お宝が眠っていたんでしょうか𕾮

そういう事で、ウイナーズ戦で、テディと隣どうしになってしまって、

2頭とも遊ぼうよ~状態になってしまいました。

_DSC0087 - コピー.JPG


両ハンドラーさんが、しっかり押さえてくれましたが、

バタバタしているのをジャッジに見られてしまい、ウイナーになりませんでした。

長い一日でしたが、良い成績を収めて帰って来ました。

両ハンドラーさんへ、お世話になりありがとうございました。

応援してくだっさた、方たちへも感謝いたします。


DSC_0120 - コピー.JPG


綺麗にシャンプーを済ませたテディは、疲れも無く元気です。

_DSC0141 - コピー.JPG



ランキングに参加中です、ポチっと応援クリックお願いします
   ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

この記事へのコメント