カニンヘン・今年最後の巣立ち♪

カニンヘンダックス

昨日、レッドの男の子が元気に我が家を巣立って行きました。

年の瀬も押し迫っていたので、焦らずゆっくりとオーナー様を募集するつもりでいました。

急なご見学でしたが、飼い主様はとても気に入って頂き迎い入れてくださいました。

_DSC1232 - コピー.JPG

_DSC1230.JPG


テディの後にショーに出しても良いし、お残り組でも良いと思っていましたが、色々なお話をさせて頂いた時に、是非にもお譲りしたい飼い主様でした。

ご了承して頂いたので、ご紹介させて頂きますが、ご夫婦共に眼科医でいらっしゃいます。

ダックスで検索してブリーダーをさがしていらしたご主人様は「ブリーダーにも二通りの方達がいますね」と・・・

また、お仕事がらPRA(進行性網膜委縮症)のことを良く理解していらっしゃって、我が家のホームページやブログの記事に共感してくださいました。

ご主人様が「ここの犬舎なら大丈夫だよ」と、奥様に伝えてご訪問に繋がりました。

とても嬉しい言葉が聞けて、今年最後にTOKYO M LITTLEの信念にエールを貰った気がしました。

信念を貫く事の難しさに悩む時も無かったと言うと嘘になりますが、

また、我が家の「良き理解者たち」ができた事はブリーダーとして誇りに感じています。

これからも、期待を裏切らない人間で有りたいと心に誓う出会いでした。

本当に感謝しています。

最後に飼い主様のサイトをご紹介いたしますね。

コチラをクリックしてください。

頂いた名刺にデザインされた3色のロゴマークの理念が印象的で素晴らしい方達だと思わせてくださいます。

青は、誠実・献身・信頼
緑は、癒し・調和・良識
黄は、健康・喜び・希望

little-bに説明してくださったご主人様の誠実さに心うたれました。

こんな医師に巡り合えたのも、littlepapaの福運だと実感されられました。

我が家の子犬ちゃんを、どうか末永く変わらぬ愛情で育ててください。

どうぞよろしくお願いいたします。


元気に巣立った子犬ちゃんに、ポチッとお願いします
   ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

この記事へのコメント