カニンヘン・ロッティくんの巣立ち♪

あぁ~あ・・・

昨日のロッティくんの巣立ちと、ひなたちゃんのオーナー様のご訪問で忙しかったですが、お客様が帰った後の脱力感が・・・


約90日間、一緒に寝起きを共にしたロッティくんです。

帝王切開で生まれた日から、1か月間は殆んど睡眠が取れずに授乳した子です。

やっと離乳食に入っても、元気に育って欲しくて手間暇を惜しまずお世話をしました。

県外に巣立ってしまったけど、いつでも会える距離だけど、寂しさが込み上げて来てます。

夕方もlittlepapaと顔を見合わせながら、空になったサークルを指さして、もういないんだねって・・・

可愛かったね~

little-bが若く無いから、この子も、この子も、残せなくて、後ろ髪を引かれる思いで送り出してます。

今夜も、little-bは泣いてますもうやだ〜(悲しい顔)

毎回、送り出す度に泣いてるlittle-bはブリーダーとして、もう限界に来ているのだろうか𕾮

因果な仕事だよなぁ。。。



それでも、真面目なご夫婦で、一生懸命にカニンヘンダックスの事を勉強してくれています。

飼い主様の嬉しそうな顔を見たいから、自分たちの思いは胸の奥にしまっておきましょうね。

どうか、この思いを汲み取って頂きながら、愛情込めてシッカリと躾けてくださいね。

また会えるのを楽しみにしています。

末永くロッティくんを宜しくお願いいたします。

_DSC1552 - コピー.JPG

_DSC1555 - コピー.JPG



もう、限界なので、もう1件のご訪問の記事は明日にしますね。

日曜日もご訪問が有るので、また明日に更新します。

おやすみなさい。


元気に巣立ったロッティくんに、ポチっとお願いします
   ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

この記事へのコメント