つぶやき!

このブログのカテゴリを増やしました。

「ひとり言」

昨日のことですが、とあるブリーダーからのホームページへの誤字・脱字について・・・

𕾮𕾮𕾮

たまたま、知人の子犬ちゃんを紹介ページに載せていましたが、誕生日を記載した時にコピペしたから、2014年生まれが、1214年生まれになっていました。

「そしたら、この子犬、800歳だよね」て、いわれた。

あり得ないexclamation
だいたい、言う前に、気がつくでしょexclamation


自分のHPって、ちょくちょく見ないから気が付かなかったです。

これは、直ぐに直しましたが。。。


気になるのは、http://tokyomlittle.com/
の、一番下から8行目の「小出しが・・・」の文字が誤字だと指摘されたことです。

この「小」を使うところに、ブリーディングポリシーが含まれています。

通常は「子だしの良い・・・」と、普通のブリーダーなら、こう書くところでしょう。

しかし、「子」→「小」と、書くところに意味が有ります。

あえて、普通のブリーダーと違うんだよ、っと、主張しています。

「子」は、よい子犬が産まれます・・・と、言う意味かなぁ𕾮

よい子犬は、元から当たり前だよ・・・て、言いたいので、

「小」は、小さくて可愛い子犬ちゃん・・・カニンヘンと、主張しています。


それを、意味も聞かないうちに誤字だexclamationっと、言われて、ハハハ~わーい(嬉しい顔)

と、笑っちゃいました。

そのひと、ブリーディング歴が浅いので、深く考えなかったのかなぁ𕾮

日本語の面倒なところかもしれませんが、ホームページは、その人の思いや人柄もだして良いと思っています。

通り一片の、他の人と同じサイトなら、いくらでもありますが、一味違う表現も有りだと思っています。

誤字と指摘されても、小学校の国語のテストでは無いので、この表現を変えるつもりはありません。

言う前に、何故、この字を使ったかを考えて欲しかったなぁ・・・


ランキングに参加中です、ポチっとお願いします
   ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

この記事へのコメント