ドッグショー・本部展でのルーカスくん♪

2016年ジャパンインターのご報告です。

ルーカスくんチャンピオンクラスでインターチャンピオンにチャレンジ中です。

毎回頑張ってくれていますが、回を重ねるごとに動きも良くなってきています。

この日は、13頭の中での参戦でしたが、力及ばずというより、チェコのジャッジがドイツタイプしか興味が無かったようです。

ルーカスのママからいただいた動画を見て思いましたが、

マナーもしっかり入っていない、ハンドラーもいまいちの犬でもドイツ系だから選ばれていたようですね。

まぁ、クリームをみんな失格にしていましたから、ドイツ好みだったのでしょね。

インターチャンピオンの壁は厚いですが、必ず結果を出してくれると信じていますよ。


見て見て・・・

だってこんなに綺麗にフリースティができてるのよ~わーい(嬉しい顔)

DSCN4624.jpeg



そして、この日はクリスもルーカスパパの応援に行きましたよ。

DSCN4603.jpeg



クリスは始めてのショー会場で緊張していたと思うのですが、

ルーカスパパに寄り添っておネンネしていたようですよ~揺れるハート

お父さんは頼もしいねぇ。

可愛いね~わーい(嬉しい顔)

DSCN4635.jpeg



ルーカスくん、お疲れ様でした。

次回は絶対に負けるなよ~𕾴



頑張ったルーカスくんに、ポチっとお願いします
   ↓↓↓

にほんブログ村

この記事へのコメント