九州の支援物資!?

先日、ブログ内で掲載した支援物資の件で、我が家で使っているアーテミスフードの日本代理店へ協力のお願いをしましたが断られてしまいました。

その理由は、会社としては、もう支援を行っているので、これ以上はできませんとのことでした。

じゃあ何故FBに多くの記事が投稿されているのでしょうか?

手元に届かないからでは無いですかっと、言っても協力はできないとのことでした。

会社側の協力は、自社との取引が有るところだけの協力のようですが、困っているのはその方達だけではナイト思います。

話にならないので、それ以上は会話を止めてしまったlittle-bでした。


週明けにソルビダの方から連絡が入り、東日本の時も会社側はフード提供をしたそうです。

今回も会議でその事は話に出ると思います。

もし提供できるフードが有ればご連絡しますとの言葉が帰ってきました。

なるべく早く行動に移してくれることを願います。



県の動物管理センターは、28日迄の受け入れでしたので、本日で終了です。


〒818-0054
福岡県筑紫野市杉塚5丁目13-16
グリーンハート筑紫野

JKC九州ブロック協議会 上村様宛
090-7442-5049

上記では、熊本の愛犬家たちが協力を頼んでいます。

支援物資は
①ペットフード 特にドッグフード
②ペットシーツ
③大型犬と中型犬用の首輪・リード・係留用チェーン(鎖)
④エサ入れ (深めの紙皿でも可)
⑤ペットゲージ(洗浄したもの)
⑥ペット用ウンチ処理袋
➆新聞紙
⑧ペット用バスタオルは新品でなくても良いそうです。
➈厚手の大きいサイズと中サイズのブルーシートは現地で調達困難だそうです。



この記事で直ぐに協力をしてくださると連絡が入った、大豆ママさんとモカママさんへお礼を申し上げます。

今後も協力してくださる方は、直接、ブロック協議会へ送ってください。


東京でも、4月29日に江戸川区左近川親水公園で行われる、シュナウザー展覧会会場で、義援金をお願いするそうです。

個人でも大勢の方達が九州のために協力をしていることでしょう。



なお「ペット同行避難所断られた」と600件の相談があった被災地の熊本だそうです。

現実には、まだまだ理解が貰えないペット同伴避難です。

自分たちの大切なペットを守る準備をしておかなければと、つくづく思いますね。

もっと、人にも動物にも優しくしたいと考えさせられました。




にほんブログ村

この記事へのコメント

  • ルディパパ

    微力ながらフードを送らせていただきました。
    2016年04月28日 18:52
  • littlepapa

    ルディパパさんへ

    ご連絡ありがとうございました。
    ご協力に感謝いたします。
    2016年04月28日 19:22