犬の歯石について。

月曜日に歯のスケーリングに行って来ました。

まだまだ、元気なので

今のうちに歯を綺麗にして上げました。

この子は、お口を触られるのが大嫌いで暴れるので、無麻酔歯石取りは無理だと思いました。

寝ている間に綺麗にしてもらう事を選択したのです。

小さい体でも食欲もあり元気な子です。


次から次へと、やらなければならないことが多くて、頭の中がパニクッテましたが、取りあえず一つずつ行っていきました。

抜く歯も無く、無事にスケーリングが完了して、一安心です。


今回、スケーリングをしたのは、レアちゃんが時々、歯ぐきが腫れて膿や涙が出ていたのをきっかけに病院でお願いしました。




それでは、歯石ができるまでのお話をさせていただきますね。

みなさんは、歯周病のことを聞いた事があると思います。

ここでお話するのは、なぜ歯周病になるのか・・・までをご説明いたします。

犬の口の中はアルカリ性で人間と違って虫歯になり難いんです。

人間の口の中は弱酸性です。

まず、犬は3~5日で歯垢ができ、雑菌の死骸等が唾液中のカルシウムやミネラルと結合して歯石になります。

ちなみに、人間は20間でなるといいます。

そして、歯周病菌の働きにより歯肉炎や歯周炎と進行していき、ついには歯周病になっていきます。


歯周ポケットに入り込んだ歯石は、歯周病菌を増やす土壌になります。

さらに歯周炎が進むと、毒素が血流に流れ、さまざまな臓器の病気に繋がって死に至ります。

歯ぐきが腫れて、出血や歯の脱落をおこし、そのまま放置すると顎の骨を溶かし穴が空き皮膚まで腐っていきます。


そうなる前に、お家でのケアが大切になりますが、普段のお手入れが中々できないかたもいるかと思います。


かと言ってレアちゃんの場合は、まめに歯石を取っていたんです。

もちろん、お家で・・・

スケラーを使い、ホジホジしてました。

今考えると、そのホジホジが原因で歯や歯ぐきに傷を作ってしまったのではないかと推察します。

ママさんは綺麗好きなために、やり過ぎてしまったのではないでしょうか。



さて、本題に戻りますが、

それでは、歯垢や歯石を溜まりやすくする食べ物を上げない努力を飼い主様にお願いいたします。

𕾕グルテンが多く含まれる食品・・・麦類(小麦・大麦・オーツ)クッキー・ボーロ・ビスケット・パン・麺類

要するに粉もので、食べた時に歯にまとわりつくので、ばい菌のエサになりやすいんです。

𕾕デンプンが多く含まれる食品・・・おいも・かぼちゃ・トウモロコシ・米

ドライフードだから安心だと思うのも禁物ですが、ウエットフードよりは良いでしょう。

ワンコさんで、奥歯と頬側に溜まる子は気をつけてください。

𕾕牛乳、チーズ、ヨーグルト・・・歯の悪い子は要注意です。

与えた後は水を飲ませてください。


𕾕給水ボトルのみの飲水

食事後は、しっかり水をのませてあげましょう。

給水ボトルと器を併用すると良いです。



𕾕歯垢を除去しやすいものを与えましょう。

ターキーアキレス、とりとさか、馬アキレスなどは、

食べさせるためでは無く、飼い主様が手に持って咬ませるように使ってください。

飲み込むと死に至る事があり危険です。

もちろん、保存料・着色料・保湿剤等が入って無い物を選びましょう。

また、アレルギー等も考慮に入れて与えましょうね。

たとえば、食品以外にも、繊維が歯に刺さるおもちゃがお勧めです(ロープなど)


口内環境を清潔に保てるように・・・乳酸菌サプリ・酵素・生肉など、自己免疫を高める事をお薦めします。



最後に、麻酔で歯石除去をする場合に注意すること。

太らせないでください・・・麻酔量が増えてしまいます。
             肝臓のダメージを受けない食事(添加物に気を付ける)

以上、みなさんのアドバイスになりましたでしょうか𕾮


無事にスケーリングできたワンコさんはこの子です。

きなこちゃんと大豆くんの母犬ですよ~揺れるハート

1456722785624.jpg

1496317808160.jpg





ランキングに参加中です、ポチっとお願いします
   ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

  • 大豆ママ

    レアちゃん無事にスケーリング出来て良かったです。
    きれいになった歯でしっかり食べて、いつまでも元気でいて下さいね!
    大豆は、お顔はママ似で薄毛とおしゃべりはパパ似でしょうか
    2017年06月02日 08:57
  • きなこげママ

    今までキレイだったきなこの歯に歯石を発見しました
    奥の歯の頬側です
    少しですが頑固にガシッっとついています𕾶
    早いうちに無麻酔で除去しなければと思っていますが
    危険性は無いのでしょうか?

    大豆くんときなこのママのお顔が見られてびっくり
    ふたりともママに似てるのね~
    と思いました
    きれいなママがきれいな歯になってよかったです
    2017年06月02日 09:06
  • ティファママ

    やりすぎてしまうと歯面やセメント質に傷がついてしまいますからね。歯石自体の細菌は死んでるので気にしてませんが、歯肉縁下(ポケット内)につくとそこの上に歯垢が溜まりやすくなり、ポケット内で歯周病菌が悪さします。縁下に少しつき始める頃の四ヶ月に一度くらい、お利口にしててくれるのでかるくカリカリしてます!
    あとはブラシで改善します☆犬の寿命にはこれくらいで十分かなぁと!口臭いのは嫌なんで(笑)
    きなちゃんにそっくりでかわいいですね(*´∇`)きなちゃんがそっくりなのか(笑)
    2017年06月03日 00:05
  • littlepapa

    ティファままへ

    コメントありがとうございます。
    そして、的確な助言をありがとうございました。
    専門だけあって、さすがですね。
    また、ちょくちょくコメくださいね~
    2017年06月03日 23:20