北関東インターでインターチャンピオン完成♪

3月18日の日曜日に

北関東インターナショナルドッグショーが行われました。

インターナショナルチャンピオンシップに参戦して約2年でインターチャンピオンに完成したルーカスくんです。

この日は我が家にお客様のご訪問があったため応援に行けませんでしたが、ルーカスママからの連絡で朝から嬉しい一日でした。

国内で頑張ってキャッシブカードを4枚取得しました。

これは大変に光栄な出来事です。

ドッグショーをやっている人で、国内で必要なカードを取得できない人は海外へ遠征してカードを取ってきます。

それもアジアの国が多いんです。

何故かって?

それは、アジアや英国にはカニンヘンが居ないため、出陳頭数も少ないので取得しやすいんです。

ルーカスママも昨年、ハンドラーさんから海外で取得してきましょうか・・・と、言われましたが、

ルーカスママは正統派で見事に国内でルーカスくんをインターチャンピオンに完成させました。

これって凄い事なんですよ!

費用も半端なく掛かるし、時間も費やします。

でも見事に頑張ってくれました。

ルーカスの母犬がプラムでJKCチャンピオン、祖父はディップくんでJKCチャンピオン、
曽祖父はカニンヘンのエリックでドイツから日本に来た有名なダックスです。

ルーカスの娘のクリスもJKCチャンピオンです。

プラムもショーに出ていた時は、ジャッジの方に素晴らしい、良い犬だねって誉めてもらいましたが、
インターには挑戦しませんでした。

でも、ルーカスくんのお陰で、この血液は素晴らしいと証明されました。

我が家の繁殖犬が活躍してくれて、とっても誉高いです。

ルーカスくん、ルーカスママ、ありがとうどざいます、感謝いたします。

これからも元気に楽しく素敵なドッグライフを過ごして下さいね。

1521388740236.jpg


頑張ったルーカスくんに、おめでとうのポチっとお願いします
   ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

この記事へのコメント