豪雨は戌年と関係が深かった!?

毎日異常なほどの暑さです!

先日、littlepapaが新聞を片手に言っていました。

昨年の12月10日付けの読売新聞の紙面に掲載されていました。

紙面のタイトルは「晴考雨読」での森田正光さんの話です。


【線状降水帯】

発達した雨雲が帯状に次々と連なり、数時間にわたってほぼ同じ場所に豪雨をもたらす雨域のこと。




☔戌年に発生した過去の主な豪雨災害

1958年9月  狩野川台風(犠牲者1269人)

1970年7月  関東南部で集中豪雨

1982年7月  長崎大水害(犠牲者299人)

1994年9月  大阪府北部などで局地的大雨

2006年7月  九州から本州にかけて記録的大雨(犠牲者30人)


そして今年の夏の水害・・・


こうして振り返ると、戌年は豪雨災害が多い傾向にありますが、最近は夏場を中心に短時間の大雨が増え、どの干支であろうと用心が必要です。

と書かれていました。


最後に被害、災害に遭われた多くの方々に心よりお見舞い申し上げます。


資料は読売新聞より



ランキングに参加中です、ポチっとお願いします
   ↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村




この記事へのコメント